ラミーカミキリ

Paraglenea fortunei (Saunders)

体長|8~17ミリ

時期|5~7月

レア度|★★☆☆☆

RDBカテゴリー|なし

環境|林縁・草地・河川敷

分布|本州・四国・九州・利島・隠岐・壱岐・種子島・奄美諸島

1.カラムシ葉上の♂ 2007.06 神奈川県

2.カラムシ葉上の♂ 2007.06 神奈川県

3.カラムシにとまる本種

平地から山地に生息し、林縁や道端などで普通に見られる。ラミー・カラムシ・ムクゲ・ヤブマオ・シナノキ等に集まり、葉や茎を後食する。個体数も多く、カラムシの群落などに複数匹が集まっている事も珍しくないが、警戒心が高く、不用意に近づくと次々に飛び立ってしまい、あっという間にいなくなってしまう。中国大陸からの移入種と考えられている。