エサキキンヘリタマムシ

Lamprodila decipiens (Gebler)

体長|9~16ミリ

時期|5~8月

レア度|★★★★☆

RDBカテゴリー|なし

環境|森林・林縁・河川敷

分布|北海道・本州

1.ヤナギの衰弱木にて 2009.08 山梨県

2.ヤナギの衰弱木にて 2008.08 山梨県

3. 2008.08 山梨県

4. 2008.08 山梨県

5. 2008.08 山梨県

6. 2008.08 山梨県

7. 2008.08 山梨県

8. 2009.08 山梨県

9. 2009.08 山梨県

10. 2009.08 山梨県

11. 2009.08 山梨県

主に山地で見られる小型ながらとても美しいタマムシ。ミヤマハンノキ・ヤマハンノキ・ミネヤナギ・ネコヤナギ等の生木に集まり葉を後食するほか、それらの衰弱木にも集まり、交尾・産卵する。西日本では河川敷のカワラハンノキにも見られる。よく似た種にキンヘリタマムシ等がいる。