ツマキトラカミキリ

Xylotrechus clarinus Bates

体長|9~16ミリ

時期|6~8月

レア度|★★★★☆

RDBカテゴリー|なし

環境|森林・雑木林・土場

分布|北海道・本州・四国

1. 2008.07 長野県

2. 2008.07 長野県

山地に生息し、カンバ類・ハンノキ類の伐採木や倒木に集まるほか、ノリウツギ等の花に来る事もある。山地の土場ではしばしば遭遇するものの、他のトラカミキリ類のように多数が材上を歩き回っているような事は少なく、数匹がぽつぽつといる事が多い。