トビイロカミキリ

Allotraeus sphaerioninus Bates

体長|11~20ミリ

時期|5~8月

レア度|★★★★☆

RDBカテゴリー|なし

環境|森林・林縁

分布|本州・四国・九州・隠岐・対馬・種子島・屋久島・中之島

1.アブラチャンの衰弱木にとまる♂ 2007.06 静岡県

2.アブラチャンの衰弱木で交尾する個体 2007.06 静岡県

3.アブラチャンの衰弱木にとまるペア 2007.06 静岡県

4.本種が集まっていた衰弱木

低地~山地に生息し、ミズキ・リョウブ・ゴトウヅル・クリ・ノイバラ等の各種花に集まるほか、カゴノキ・バリバリノキ・ダンコウバイ・アブラチャン・シロモジ・タブ等のクスノキ科植物の衰弱木や立枯れに集まり、そこに産卵する。夜間、灯りにも飛来する。